コイントレード(紹介コード・限定バナー有り) 国内取引所

コイントレードはステーキング特化の取引所?評判はどうなの?

2023-09-01

コイントレードは、ステーキングサービスの提供が多く、ステーキング特化の取引所(販売所)として評判高く、ステーキング運用専用としてのサブの口座としてお勧めです。

各取引所の取扱うステーキングは様々で、肝心なステーキング報酬の利率(利回り)も、想定の利率や、実績に基づいての利率の公表で、比較し辛いということがしばしばあります。

ぎもん君
コイントレード?あまり聞いたことない取引所だなぁ〜❓
よう♪(筆者)
よう♪:ビットバンクの関連企業で、モッピー運営会社の子会社ですよ♪

本記事で、解説をする私は、国内取引所の口座開設プロモーションを10社と提携しており、そんな知見から横断的に比較して、コイントレードをご紹介します。

本記事の対象となる方

  1. コイントレードの取り扱うステーキング銘柄とその想定利率が知りたい方
  2. コイントレード以外の取引所のステーキング対応も知りたい方
  3. コイントレードの提供するサービスを知りたい方

1から順番に解説します。

□■コイントレードの公式サイトを見てみる

※当記事の想定年率については、過去の一時点の数値をもとに、想定した年率(利率)で、その報酬を保証するものではありません。

また、取扱い通貨、ステーキング対応通貨についての表記は、2023年11月29日時点の情報について基づいています。

【ステーキング特化と評判高い】コイントレードのステーキング銘柄・利率(利回り)は?

コイントレード紹介コード・ステーキング

※【国内最多数表記について】2023年11月29日時点の国内暗号資産交換業者のWebサイト調べです。

コイントレードの取扱い通貨は14銘柄で、ステーキング対応の通貨は10銘柄と国内では最多取扱いとなっており、販売所形式で取り扱いのある通貨の半数以上がステーキング対応という、ステーキング特化の取引所と言われるが所以のラインナップです。

【CoinTrade Stake】コイントレードのステーキング銘柄は

コイントレード

コイントレードのステーキング銘柄は、10名柄となっており、国内でMATICとHBR、NEARをステーキング対応しているのはコイントレードのみです。

MATIC PLT DOT XTZ
IOST ADA HBAR NEAR
ETH AVAX    

コイントレードのステーキング報酬の利率(想定年率)は?

コイントレード限定バナー(紹介コード)

コイントレードのステーキングの報酬の利率は(想定年率)は?

\銘柄ごとの具体的なプラン詳細は下記のボタンから!/

ぎもん君
ステーキング報酬の利率、コレが1番知りたい!
よう♪(筆者)
ちょっと待て、実はステーキングのやり方に違いがあるのよぉ〜

コイントレードのステーキングのやり方(始め方)は??

コイントレードのステーキングのやり方は、ステーキングを申し込むと、通貨がロックされますが、通貨によってロック期間が異なり、またロック期間に異なって、もらえるステーキング報酬も異なります。

対して、GMOコインSBI VCトレードでのステーキングのやり方は、申し込み手続きは不要で、口座内にステーキング銘柄を保有するだけで報酬がもらえ、1ヶ月ごとに報酬が配布され、ステーキング報酬の公表も過去の月単位の実績となっています。

>>だから、GMOコインとSBI VCトレードのステーキング利率は、やり方が同じで比較しやすいのです。

コイントレードのステーキングにはロック期間があり、その期間に応じてもらえる報酬が異なります。

コイントレードのAVAX(アバランチ)のステーキング利率をSBI VCトレードと比較して解説

コイントレードのAVAX(アバランチ)のステーキング利率を、SBI VCトレードと比較して解説。

SBI VC トレードのステーキングには、ロック期間の設定がなく、保有するだけで報酬を得ることができますが、コイントレードの場合は、AVAX(アバランチ)は、95日間のロック期間となっており、比較が難しいので、あくまでも判断の材料にしてください。

  • コイントレードのAVAXのステーキングロック期間は95日間・SBI VC トレードにはロック期間無し
  • コイントレードは、AVAXとETH以外は、30日間・90日間のロック期間にて申し込みが可能で
ぎもん君
ロック期間は、1ヶ月か3ヶ月なんだね
よう♪(筆者)
アバランチとイーサ以外はね♪
コイントレード SBI VC トレード
ロック期間95日間 最大想定年率 5% 2023月11月実績6.9%

※SBI VCトレードは月毎にステーキング報酬を配布しています。詳しいステーキング報酬の利率は、公式サイトでの確認をお願いします。

□■SBI VC トレードの公式サイトを見る

コイントレードのIOSTのステーキング報酬の利率をオーケーコインジャパンと比較して解説

コイントレードのIOSTのステーキング利率をオーケーコインジャパンと比較して解説します。

2021年オーケーコインジャパンはIOSTとパートナーシップを締結2023年にコイントレードは、エコシステムのノードパートナーに参加。

コイントレード オーケーコインジャパン
ロック期間30日 5.5% ロック期間30日 5.88%

オーケーコインジャパンは、3つのロック期間と期間の定めのないフレキシブルプランというものがあります。

□■オーケーコインジャパンの公式サイトを見る

よう♪(筆者)
パレットトークンもあるから比較してみてね♪

 コイントレードのステーキングと他の取引所のステーキング銘柄比較。

コイントレードのステーキング銘柄と他の国内取引所のステーキング銘柄を見比べてみましょう。簡単にですが、表でまとめていますので比べてみてください。

よう♪(筆者)
2023年11月29日、最新のものとなっています。
ポルカドット(DOT) SBI VCトレード・GMOコイン・Coin Trade
カルダノ(ADA) ビットポイント・GMOコイン・SBI VCトレード・Coin Trade
イーサリアム(ETH) SBI VCトレード・ビットポイント・Coin Trade
コスモス(ATOM) SBI VCトレード・GMOコイン・ビットポイント
テゾス(XTZ) SBI VCトレード・GMOコイン・Coin Trade・オーケーコインジャパン
シンボル(XYM) GMOコイン
アスター(ASTR) GMOコイン・オーケーコインジャパン
 クアンタム(QTUM) GMOコイン
エックス・ディ・シー(XDC) SBI VCトレード
アバランチ(AVX) SBI VCトレード・Coin Trade
オアシス(OAS) SBI VCトレード
ポリゴン(MATIC) Coin Trade
パレットトークン(PLT) Coin Trade・オーケーコインジャパン
アイオーエスティー(IOST) Coin Tradeオーケーコインジャパン
トロン(TRX) ビットポイント・オーケーコインジャパン
ニア(NEAR) Coin Trade
へデラハッシュグラフ(HBAR) Coin Trade
ジリカ(ZIL) オーケコインジャパン
ソラナ(SOL) SBI VCトレード・GMOコイン
スイ(SUI) オーケーコインジャパン
フレア(FLR) SBI VCトレード

 

国内取引所で、ステーキング銘柄の取扱いが多いのは、コイントレード・SBI VCトレード・GMOコインが多く、今後、オーケーコインジャパンもステーキングサービスを展開していく気配を感じます。

コイントレードのステーキングの特徴は

コイントレードのステーキングの特徴は、ステーキング対応の通貨数が多く、MATIC・ HBAR ・NEARのステーキングは、国内ではコイントレードだけが取扱い、また、イーサリアムは、0.001ETHですが、最低数量は1単位から申し込みが可能となっていることです。

  • ステーキング通貨が多く、MATICのステーキング対応が特徴的
  • 初めてステーキングを始めてみるのに、申し込みやすい通貨1単位で申し込みが可能なこと

(例)

IOST コイントレード オーケーコインジャパン
最低申し込み数量 1 IOST 1000 IOST

\最低数量・ロック期間・想定年率を確認!/

 

コイントレードとは?なんか怪しい?安全性はある?実はあの会社の子会社だった。

コイントレード・ステーキング

コインチェックやビットフライヤーなどと比べると、今はまだ、聞き慣れない取引所ではあります。簡単にまずは運営母体について解説します。

コイントレードは、2017年設立で、プライム市場上場企業のセレスのグループ会社マーキュリーが運営する金融庁登録済み暗号資産取引業協会にも登録済みの会社となります。

コイントレードの親会社のセレスはポイントサイトのモッピーを運営している

コイントレードの運営会社のマーキュリーの親会社のセレスは、ポイントサイトのモッピーを運営しており、ポイ活で得たポイントを仮想通貨に交換することが可能だが、この時にコイントレードの口座で受け取る形となっている。

コイントレードは、2022年よりポイントサイトのモッピーと連携しています。

また、コイントレードはビットバンクの関係会社でもあります。

コイントレードの取扱い通貨は??ビットコインからはじまる14銘柄

コイントレード

すでに、ステーキング対応の通貨を解説しましたが、コイントレードは販売所形式で下記の通貨を取り扱っています。

BTC BCH ETH LTC
最終上場 XRP PLT IOST ADA
2023年8月31日 DOT XTZ AVAX HBAR
MATIC NEAR

こちらもCHECK

期間限定・友達紹介キャンペーン開催中!

【速報です】 2023年年末から2024年1月まで、友達紹介キャンペーンが期間限定で、開催され予測としては延長になるものと読んでいましたが、 本記事のリンクをクリックして口座開設することで、イーサリア ...

続きを見る

コイントレードのデメリットは、実はメリット!?

コイントレードのメリットとデメリットはどうでしょうか。

コイントレードは、1番のメリットとなるのは、ステーキング特化ということです。

デメリットとしては、取扱い数が少ないという捉え方もできますが、レバレッジ取引がない、レンディングサービスが無い、積立サービスも無い。逆にいうと、それだけ、ステーキングに精鋭していると考えれます。

  • 取扱い銘柄数が少ない
  • レンディングサービスが無い
  • レバレッジ取引がない
  • 積立サービスが無い
よう♪(筆者)
デメリットに見えて、ある意味、メリットに感じる♪

コイントレードの取扱い銘柄数に対してのステーキング銘柄が占める割合が高く、ステーキング専用として利用するのがお勧め

最後にまとめ:コイントレードのまとめ

コイントレードは、ステーキング特化の取引所で、ステーキング目的として、メイン口座と分散させて、運用してみるのも面白いと思います。

ステーキングは、レンディングと比べて、POS(プルーフ・オブ・ステイク)銘柄ですので、対応通貨数は少ないのですが、コイントレードのように、ステーキング銘柄を多数扱ってくれることの利便性を感じます。

□■コイントレードのTic Tokを見てみる

ここまで、ステーキングについて解説をしてきましたが、実はレンディングとステーキングの知識が曖昧という方は、下記の記事を参考にしてみてください。

こちらもCHECK

ステーキングとレンディングの違いとは

仮想通貨(暗号資産)を、激しくトレードしなくても、暗号通貨を貸し出すことで、貸借料で資産を運用することは可能です。これと類似しているサービスにステーキングというものがあります。 よう♪(筆者)色んな名 ...

続きを見る

当ブログを運営する私の自己紹介

当ブログを運営する私は、国内の仮想通貨取引所の口座開設プロモーション(アフィリエイト広告)を下記の10社と提携。

今、国内取引所の口座でトレードしつつ、外部のレンディングサービスで運用を行う人が増えおり下記の2社のサービスのプロモーションも行っています。

よう♪(筆者)
参考にしてみてね♪

PBR Lending

□■PBR Lendingの公式サイトを見てみる

長々と自己紹介を失礼いたしました。

最後まで、お読み頂きありがとうございました♪

トップ画面へ

オーケーコインジャパン(紹介コード) ビットバンク

2024/2/23

【仮想通貨】DePIN銘柄は、国内取引所ならどこで買える?

今後、トレンドになるであろうDePIN銘柄(ディーピン銘柄・デピン銘柄)、2024年2月には、ファイルコイン(FIL)がソラナとの提携が報じられ、DePIN銘柄の注目度が上がっています。   アルトコインを投資する上で、トレンドとなるカテゴリーに注目して、銘柄の選定することは、とても重要な要素となっています。 とはいえ、新規カテゴリーや、また、そのカテゴリーに新規上場する銘柄の多くは海外の取引所でトレードされ、国内取引所においては遅れを取ってしまいます。 ぎもん君NFT銘柄やBCG銘柄は過去のト ...

ReadMore

SBI VCトレード

2024/2/21

【ステーブルコイン】SBI VCトレードがUSDCの取り扱いを開始

SBI VCトレードでは、国内初で、ステーブルコインのUSDCの取り扱いを開始する。 国内ではプログマコインを活用して三菱UFJ信託銀行とバイナンスジャパンの共同でステーブルコインの発行に動いている。 ぎもん君国内取引所ではステーブルコインの取扱いはないもんね よう♪(筆者)トレードが簡単になるし、レンディングにまわして運用もできるよ♪ SBIグループは、Web3金融とブロックチェーンの融合、時代の最先端を行くと思われます。 本記事の解説させて頂く私は、国内取引所のプロモーション提携を10社としており、そ ...

ReadMore

ステーキング・レンディング取引所(報酬・利率・ランキング)

2024/2/11

【返却後に高騰が前提】ビットコインのレンディングサービスのおすすめはどこ?

仮想通貨の運用方法として、レンディングとステーキングに注目が集まりつつあります。 ビットコインの運用を、ビットレンディング・PBRレンディングで運用した結果をブログで公開、Xでポストしているのを見かけたりすることはありませんか? なぜか、国内取引所のレンディングサービスの運用を公開する人は、あまり見かけません。 よう♪(筆者)よう♪:国内取引所のプロモーション提携10社の私が解説します。 本記事の内容 増えるのは日本円ではなく、あくまでも枚数であるという理解が必要です。 ビットコインの高利率のレンディング ...

ReadMore

仮想通貨初心者

2024/2/6

仮想通貨ブロガーが国内取引所・口座開設紹介コードをばら撒いたら大赤字じゃん!

本記事は、私がX(旧ツイッター)でのポストをした際に、リンクをクリックしてくれた方限定で、紹介コードをお渡しするために公開しています。 本来は、当ブログでアフィリエイト広告を用いて収益を上げていますので、紹介コードをお渡しする形ですと、収益が赤字となってしまいますが、その都度、ポストを作成するのも煩雑なので、ブログで公開することにしました。 この記事に辿り着いた方限定にお渡ししてますので、ご活用ください。   読みたい記事に飛べますビットポイントの紹介コード(最大1500円分)+口座開設キャンペ ...

ReadMore

SBI VCトレード・ビットポイント紹介コード(155人以上紹介)

2024/1/27

【ビットコインETF今後】半減期に向けての積立おすすめ取引所3選

ビットコインのETF承認後、投資商品としての認知が高まる昨今、基軸通貨であるビットコインへの大衆の認識が高まるなか、仮想通貨投資経験者、初めてビットコインに触れる方に対して送りたい言葉、投資は気絶しておけ! ビットコインは他の金融資産と違って、4年を周期に上昇していくというパターンがあります。 そこで、その4年の周期に対して、静的なトレードの基本原則である、ビットコイン積立について、本記事で解説させていただきます。 よう♪(筆者)よう♪:国内仮想通貨取引所のプロモーション提携10社の私が解説します 本記事 ...

ReadMore

コイントレード公式サイト

※アフィリエイト広告を利用しています。

-コイントレード(紹介コード・限定バナー有り), 国内取引所