オーケーコインジャパン(紹介コード)

オーケーコインジャパンのステーキングいくらから出来る?

2023-12-15

最近、国内の取引所もステーキングサービスを展開しつつあり、そんな中、オーケーコインジャパンもレンディングサービスのフラッシュディールや、ステーキングサービスの提供を拡大中です。

ステーキングのやり方、いくらから開始できるのか?疑問に思う方がいらっしゃると思うので、本記事で解説していきます。

よう♪(筆者)
よう♪:最近、オーケーコインジャパンもステーキングサービスに、力入れてきた感あるよね♪

当ブログでは、多数のステーキングについての記事を執筆、そんな私は、国内取引所の口座開設などのプロモーションを10社と提携しています。

>>国内取引所のステーキング取扱い銘柄を一気に見たい方は、コチラの記事から<<

本記事の対象となる方

  • オーケーコインジャパンのステーキングの始め方が知りたい
  • 他の取引所と比較した年率・利回りが知りたい
  • いくらからステーキング可能なのか知りたい

では、早速、いきましょう♪

Suiスイ・ステーキング

2024年1月よりSui(スイ)のステーキング対応開始

□■オーケーコインジャパンの公式サイトを見てみる

読みたい記事に飛べます

オーケーコインジャパンのステーキングは詐欺?年率高すぎる!?

オーケーコインジャパン・Flash Deals

オーケーコインジャパンのステーキングの始め方から、年率・利回りを他社と比較して解説、また実質、最低いくらから可能かまでを解説します。

ぎもん君
詐欺!?って失礼だなぁ
よう♪(筆者)
オーケーコインジャパンって、年率が高いイメージですねぇ〜

OK Coin Japanのステーキング銘柄は

オーケーコインジャパンのステーキング対象銘柄は6銘柄となっています。

  • IOST(アイ・オー・エス・ティー)
  • TRX(トロン)
  • PLT(パレットトークン)
  • ZIL(ジリカ)
  • XTZ(テゾス)
  • ASTAR(アスター)
  • Sui(スイ)2024年1月10日

オーケーコインジャパンのステーキング銘柄の特徴って?(IOSTとのパートナーシップ)

オーケーコインジャパン IOST

オーケーコインジャパンのステーキングの特徴は、パートナーシップのあるIOSTのステーキングを提供しているところと、他の取引所でのステーキング対応のないZIL(ジリカ)の扱いがあるところです。

 

IOST TRX PLT
ZIL XTZ ASTR
Sui
  • 11月にXTZ(テゾス)、12月にASTR(アスター)をステーキングに追加

オーケーコインジャパンのステーキング報酬(推定年率)を他社と比較して解説

オーケーコインジャパンのステーキング報酬(想定年率・利回り)を他社と比較して解説します。

オーケーコインジャパンのIOST(アイ・オー・エス・ティー)年率・利回りは?(コイントレードと比較)

コイントレード

オーケーコインジャパンのIOSTと、コイントレードとを比較する上で、同ロック期間(30日)で、比較をしており、最大想定年率の比較ではありません。

【豆知識】コイントレードは、ビットバンクの関連企業です。

よう♪(筆者)
コイントレードには、ロック期間60日はないのよぉー
オーケーコインジャパン コイントレード
想定年率5.88% ※1 想定年率5.5% ※2

※1→定期プラン(30日)想定年率

※2→ロック期間(30日)想定年率

>>オーケーコインジャパンの公式サイトを見てみる

コイントレードの想定年率は、2023年11月29日時点のレートによる目安の数値で、年率はネットワーク状況に応じて上下する場合があり、記載の年率を保証するものではありません。

TRX(トロン)のステーキング利率を、ビットポイントと比較

オーケーコインジャパンのトロン(TRX)のステーキングをビットポイントと比較。ビットポイントには、ステーキングに際してのロック期間という設定はありません。

オーケーコインジャパン ビットポイント
最大想定年率3.88% ※1 最大想定年率4.3% ※2

※1→定期プラン(60日)で、最大想定年率とします。

※2→ビットポイントは、ステーキング手数料無料(当面)、ロック期間なし

PLT( パレットトークン)のステーキング利回りを、コイントレードと比較

オーケーコインジャパンのステーキングの利回り(利率)を、コイントレードと比較しますが、ロック期間30日で比較します。

オーケーコインジャパン コイントレード
想定年率12.88% 想定年率10%

ZIL(ジリカ)のステーキング、国内では、オーケーコインジャパンのみ

ジリカ(ZIL)のステーキングは、オーケーコインジャパンのみで取り扱いがあります。

オーケーコインジャパン
最大想定年率10.88% ※

※→定期プラン(90日)で、最大想定年率とします。

XTZ(テゾス)のステーキングの利率・利回りを、他の国内取引所と比較

テゾス(XTZ)のステーキングの年率を、GMOコイン・SBI VCトレード・コイントレードと比較してみます。

※GMOコインとSBI VC トレードは、1ヶ月分(約30日間)のステーキング報酬の実績値の情報となっています。

オーケーコインジャパン コイントレード
最大想定年率5.88% ※1 最大想定年率4.5% ※2

※1→定期プラン(90日)で、最大想定年率とします。

※2→ロック期間(90日)で、最大想定年率とします。

SBI VCトレード GMOコイン
2023年11月実績 2.2% 2023年10月実績 約4%

SBI VCトレードとGMOコインに、ロック期間はなく、フレキシブルプランと類似です。(参考値は30日間))

GMOコインのステーキング実績については、公式サイトのお知らせページを引用しています。

ASTR(アスター)のステーキングの利回り・年率を、GMOコインと比較すると

オーケーコインジャパン・アスター・ステーキング

アスター(ASTR)のステーキングの利率を、GMOコインと比較してみます。

オーケーコインジャパン GMOコイン
最大想定年率 6.88% ※ 2023年10月実績 約3.44%

※→定期プラン(60日間)で、最大想定年率とします。

>>オーケーコインジャパンの公式サイトを見てみる

オーケーコインジャパンのステーキングはいくらから始めれるのか?

オーケーコインジャパンのステーキングを開始するのには、最小申請数量を上回った、数量で開始することができます。

オーケーコインジャパンのステーキング銘柄の最小申請数量を表でまとめたので参考にされてみてください。

\Flash Dealsもアツい!/

 

 

IOST TRX PLT
1000 IOST 100 TRX 100PLT

 

ZIL XTZ ASTR
300 ZIL 10 XTZ 0.00000001 ASTR
よう♪(筆者)
本記事で解説したコイントレードとも比較してみてね!

コイントレード ステーキング利回り

こちらもCHECK

コイントレード ステーキング
少量でステーキング可能なコイントレード

コイントレードは、ステーキングサービスの提供が多く、ステーキング特化の取引所(販売所)として評判高く、ステーキング運用専用としてのサブの口座としてお勧めです。 各取引所の取扱うステーキングは様々で、肝 ...

続きを見る

オーケーコインジャパンのステーキングのやり方(フレキシブル・定期プラン)

オーケーコインジャパン・ステーキング

オーケーコインジャパンのステーキングの始め方は、まず申し込むプランの選定をしなければなりません。そのプランの選定はステーキングする期間によって区別されています。

ステーキングの期間の定めがないものを、フレキシブルプランと呼び、期間の定めがあるものが、定期プランとなります。

  • フレキシブルプランは、(ロック)期間の定めがないもの
  • 定期プランは期間の定めがあり、対象の通貨によって期間の設定が異なり、最短なものは15日、長期では90日となっています。

オーケーコインジャパン、複数のステーキングプランの選択が可能だが!

複数のステーキングプランを同時並行して、申請ができますが、それぞれを別個の資産と区別され、合算されて報酬かもらえるものではありません。

オーケーコインジャパンのステーキングの中途解約手数料はいくら?

オーケーコインジャパンのステーキングの中途解約手数料は、フレキシブルは無料ですが、定期プランは受け取ったステーキング報酬の100%相当が手数料として取られます。

  • 中途解約手数料は、フレキシブルプランだと発生はしない
  • 中途解約手数料は、定期プランでは、受け取った報酬額の100%を手数料として取られる
よう♪(筆者)
定期プランが終わるとフレキシブルに切り替わるよ

定期プランが期間満了となると、自動でフレキシブルプランに変更され、中途解約手数料の負担はありません。

最後にまとめ

オーケーコインジャパンのステーキングには、ロック期間が設けられ、途中で通貨を移動させたい場合は、中途解約手数料が発生し、レンディングと同様に、デメリットを伴うものではあるが、口座内で通貨を眠らせておくより、トレード目的のものとは別にして、運用するのがおすすめです。

ステーキングの利率に関しては、想定する年率を公表している取引所、実績として公開する取引所と様々で、確実な比較検討は実質、無理といえます。

日本円の金利よりも高いわけですので、上手く資産運用の一つの手段に取り入れたいところです。

オーケーコインジャパンのフラッシュディール(レンディングサービス)と、ステーキングサービスとセットでの運用がおすすめです。

 

ステーキングとフラッシュディール(募集告知型)の使い分けで、運用するのがおすすめです。

>>実はレンディングサービスとステーキングサービスの知識が曖昧という方はこちらの記事も読んでみてください。

合わせて読んでほしい!本記事では多数のレンディングサービスの記事を展開中!

本記事では、オーケーコインジャパンのステーキングサービスについて解説してきましたが、当ブログでは、レンディングサービスについての記事を展開しています。

合わせて読んで、オーケーコインジャパンのFLASH DEALS(レンディングサービス)と比較してみて欲しいと思います。

よう♪(筆者)
タイトルをClickすると読めますよ♪

最後まで、お読み頂きありがとうございました。


トップ画面へ

よく読まれている記事

オーケーコインジャパン・ステーキング 1

オーケーコインジャパンには、どのようなサービスを扱っていて、どんな通貨を扱っているのでしょうか。また、お得に口座開設できることは可能なのでしょうか。 よう♪(筆者)当ブログ筆者(よう♪):取扱い通貨が ...

2

国内取引所の提供するレンディングサービス(貸し暗号資産・貸しコイン・貸して増やす)と民間企業が提供するレンディングサービスプラットフォームであるPBR lendingを比較して解説します。 ぎもん君国 ...

3

SBI VCトレードでは、国内初で、ステーブルコインのUSDCの取り扱いを開始する。 国内ではプログマコインを活用して三菱UFJ信託銀行とバイナンスジャパンの共同でステーブルコインの発行に動いている。 ...

SBI VC トレードステーキング 4

2024年1月31日にフレアートークン(#FLR)のステーキングも追加、これで、ビットバンクの関連企業のコイントレードのステーキング取扱数と並ぶ形になる。 SBI VC トレードは、ステーキング手数料 ...

コイントレード ステーキング 5

コイントレードは、ステーキングサービスの提供が多く、ステーキング特化の取引所(販売所)として評判高く、ステーキング運用専用としてのサブの口座としてお勧めです。 各取引所の取扱うステーキングは様々で、肝 ...

6

日本国内の勢いのあるステーキングサービスを提供しているコイントレードとSBI VCトレードを比較。 ぎもん君最近、取引所が、ステーキングサービスを提供し始めてるよねぇ よう♪(筆者)筆者:よう♪:コイ ...

7

本記事は、ブログ筆者の私の備忘録的に、気になる銘柄なども、勉強のアウトプット目的で、殴り書きで書き留めたもで、読みやすさ、見やすさがないものとなっておりますが、ご容赦くださいませ。 また、記事の文中に ...

8

コイントレードが限定バナー経由で、ある取扱い通貨の2000円相当がついてくるという特典付きのキャンペーンを開催しています。(紹介コードではありません) お得にコイントレードの口座開設したい方向けに、国 ...

※アフィリエイト広告を利用しています。

-オーケーコインジャパン(紹介コード)