SBI VCトレード コイントレード(紹介コード・限定バナー有り)

爆誕!コイントレードの紹介コードキャンペーン開始【2000円分は廃止?】

2023-12-13

コイントレードは、2024年5月よりお友達紹介プログラムが開始されました

口座開設後に紹介コードが発行されて、あなたもどなたかを紹介すると1000円相当のイーサリアムがもらえます。

  • 紹介人数は無制限
  • 紹介した特典は翌日の20日頃に付与
  • 途中で紹介人数のメールも届きます。
よう♪(筆者)
前までは、2000円相当の通貨がもらえるキャンペーンでしたが、残念です

 

\紹介特典付きの口座開設です♪/

\紹介コード組み込みリンクです/

前置きが長くなりましたが、ビットバンクや、SBI VCトレードなど、国内取引所10社の口座開設プロモーションをやっている私が、コイントレードについて解説します。

本記事の内容は

  • 【RWA銘柄】アバランチ・ソラナを含むステーキングは、基本、月に3回に分けてステーキング報酬が配布される
  • 【AI銘柄】NEARや分散型台帳技術のHBARなどレアな銘柄もステーキングが可能
  • 安定資産である金・銀・プラチナに連動するジパングコインで、静的にWeb3金融で資産運用できる

よう♪(筆者)
応援が励みになります!!

\私の応援を兼ねて口座を作っても良い方はコチラから/

\特典不要な方はこちらから♪/

RWA銘柄(アバランチ)AI銘柄(NEAR)もステーキングできるコイントレードの特徴3選

2024年3月28日時点のステーキング銘柄一覧 。年率はネットワークの状況などにより、この年率を保証するものではありません。

今後、注目のアルトコイン・カテゴリーのRWA銘柄(リアルワールドアセット)の代表格であるアバランチ(AVAX)、そして、イーサリアムを抜く勢いのソラナのステーキングも可能になったコイントレードの取扱い通貨の特徴などを3つに大別して解説します。

コイントレードでは、月に3回に分けてステーキング報酬が配布される予定となっている。

ステーキング報酬の利率は、コイントレードステークをClickで確認できます。→(利率の詳細

□■国内取引所のステーキング対応銘柄を、一気にまとめ表でみたい方はコチラ

①コイントレードは、ソラナとアバランチ(RWA銘柄)の同時ステーキングが可能な特化の販売所

ソラナ(SOL)ステーキング

コイントレードは、国内取引所(販売所)において、ステーキングの取扱い数が多く、SBI VCトレードと二分する勢いとなっており、両取引所(販売所)では、ソラナとアバランチの両方をステーキングすることができます。

また、GMOコインでは、ソラナのみステーキング可能となっており、オーケーコインジャパンでのステーキングは未対応です。

ぎもん君
OKコインはステーキング対応するみたいな雰囲気だったけど・・

□■アバランチ・ソラナステーキング利率→【詳細

コイントレード SBI VCトレード
ソラナ
アバランチ
オーケーコインジャパン GMOコイン
ソラナ ×(詳細)
アバランチ × 未上場

ソラナとアバランチのステーキング対応を表でまとめましたが、この中で板取引が可能なのは、GMOコインのみです。

コイントレードも、SBI VCトレードもアバランチ・ソラナは、販売所形式のみ→(SBI VC トレードの詳細


ぎもん君
コイントレードは、有望な銘柄の金庫代わりに使うんだぁ♪

②AI銘柄であるNEARや分散型台帳技術のHBAR(へデラハッシュグラフ)の取扱い&ステーキング可能

AI銘柄カテゴリーで有望なRNDR(レンダー)やGRT(グラフ)は、コイントレードの関連企業であるビットバンクで取扱いがありますが、NEARの取扱いは、国内では珍しいものとなっています。

株式投資をやっている方は、ご存知な方も多い、AI株のNVIDIA(エヌビディア)のカンファレンスにNEARが登壇したことで、一時、価格が高騰した場面もあり、また、今後、NEAR Taskというプロジェクトをリリース予定。

また、派手さはないもののへデラハッシュグラフは、サウジアラビアの投資省と提携、チャートパターンに注目するのもおすすめです。

よう♪(筆者)
みんな、レンダーばかり注目してるんで、私は逆をつきます!
NEAR NVIDIAのカンファレンスに登壇。
NEAR マルチチェーン再ステーキング【LiNEAR】を始動
HBAR サウジアラビア投資省と370億円相当の提携
HBAR 英国暗号資産ビジネス評議会に参加

NEARもHBARも、コイントレードではステーキングが可能です→【詳細

③【金庫】ステーキング以外でも安定資産としての金(ゴールド)との連動したジパングコインを運用できる

コイントレードには、板取引は無く販売所形式のみとなっており、一見、デメリットに感じられますが、本来、ステーキングは積極的なトレード、チャート分析をするものではないので、他の取引所から入金(入庫)させたものなどを保管用として利用するのがおすすめとなります。

また円安が進み日本円の価値が下がるなか、安定資産としての金(ゴールド)に連動した暗号通貨を、金・銀・プラチナの3通貨を同時に取扱いを開始しています。

このことで、コイントレードの口座では、安定的に静的なトレード、安定資産の構築が行えるようになっています。

最後にまとめ(宣伝:コイントレードアプリのDLは当サイトバナー経由で2000円分です)

コイントレードは、ステーキング特化の販売所で、国内ではSBIグループのSBI VC トレードが特にステーキングに力を入れておりますが、取扱い数の多さはトップクラスのもので、アバランチ・ソラナ・イーサリアムなどのステーキングが可能となっており、今後の注目カテゴリーでもあるAI銘柄のNEARの取扱いも国内では珍しいものとなっています。

アルトコインに注目が集まりますが、今後、日本国内ではステーブルコインの発行をバイナンスジャパンが手がけ、間もなくSBI VCトレードでは、ステーブルコインのUSDCの取扱いを開始する予定となっており、デジタル決済が加速していくものと予測されます。

コイントレードでも、ジパングコインを金・銀・プラチナと3通貨を同時上場させていますが、円安が進むなか、安定資産と連動する通貨での資産の運用もおすすめです。

 

最後まで、お読み頂いてありがとうございました。

よく読まれている記事

1

SBI VCトレードは、SBIグループの暗号資産取引所で、20銘柄弱の取扱い通貨数で、幅広いサービスを提供。銘柄選定にこだわった通貨を上場させ、特にステーキングとレンディングサービスの拡充に力を入れて ...

ソラナ(SOL)ステーキング 2

コイントレードは、ステーキングサービスの提供が多く、ステーキング特化の取引所(販売所)として評判高く、ステーキング運用専用としてのサブの口座としてお勧めです。 また、コイントレードには実物資産の金・銀 ...

3

オーケーコインジャパンの取扱い通貨数は、40銘柄にもおよび、アルトコインの有望なカテゴリーでもあるRWA銘柄やDePIN銘柄の(ディーピン)板取引も可能で、海外取引所に扱われている通貨を上場させるなど ...

4

松井証券のYouTubeチャンネルの【カンニング竹山のFXトーク】に、FXトレーダーさんが出演され、その中に、ジュンFXさんや、あとは暗号資産トレードも得意とする、ひろぴーさんも出演されていました。 ...

5

SBI グローバルアセットマネジメントの株主優待XRP(リップルの)受取り方には、SBI VCトレードの口座が必要になりますが、その口座の作成の際の注意点を解説。 2024年3月期の株主優待の受取りが ...

6

海外取引所で取り扱われているAI銘柄・RWA銘柄・DePIN銘柄・モジュラー銘柄の板取引が可能なビットバンクの評判について解説していきます。 よう♪(筆者)よう♪:コインチェック・ビットフライヤーが使 ...

トップ画面へ

 

※アフィリエイト広告を利用しています。

-SBI VCトレード, コイントレード(紹介コード・限定バナー有り)